ニュースNEWS

CATEGORY

CATEGORY

外国籍スタッフ活躍中!

2021.07.08.

 

リユースの力で世界の発展を支援し、世界と共に成長することを目指すZEAL.TEAMにとって、
重要なことは人材採用と人材育成です。

世界を視野にミッションを掲げるZEAL.TEAMでは、ダイバーシティ推進の基、外国籍スタッフの採用を積極的に行っています。

外国籍スタッフの方が海外で培ったノウハウや、グローバルなビジネスにおいて、新たなアイデアを生み出す可能性も多くあるため、日々新しいことに挑戦するZEAL.TEAMにとって、外国籍スタッフは必要不可欠な存在です。

今回は東京本社で活躍している外国籍スタッフの中から、6月に入社したマーケティングコミュニケーション部所属、
テツロウ アディティア ルスリ 氏をご紹介いたします。

 

-INTERVIEW-

 

 

マーケティングコミュニケーション部 2021年6月入社

テツロウ アディティア ルスリ 氏


 

 

 

‐日本への移住をきっかけに、新たな仕事への挑戦‐

私がZEAL.TEAMで働くきっかけとなったのは、昨年、家族でインドネシアから日本に移住したことをきっかけに、日本で仕事を探し始めました。

日本で仕事を探す中で、ZEAL.TEAMの「持続可能な社会」を実現するという企業理念と今後のビジョンに共感し面接を受けました。社員の方とお話する中で、働く環境も充実していると感じ、入社を決意しました。

前職でリスティング広告の仕事を経験していたため、仕事の要領は把握しているつもりでしたが、私の部署は、マーケティングに関する業務の幅が広く、一から仕事を覚えないといけない点に苦労しました。

なかでも、仕事を覚えるうえで日本語を理解することが大変です。漢字の読み方や「が」「を」「に」などの助詞の使い方は特に難しいですね。仕事でわからない時はまわりのスタッフに教えてもらいますが、普段からテレビを見て学んだり、日本語でニュースを読むようにしています。

一から仕事を覚えることは大変ですが、部長やまわりのスタッフの協力もあり、徐々に担当する業務をこなせるようになってきています。新しいことに挑戦できるZEAL.TEAMは私の仕事の幅を広げてくれる環境です。

 

‐新しい価値を提供することでお客様の生活を豊かにする‐

私が所属している、マーケティングコミュニケーション部の主な仕事は、新規のお客様に自社のトラック買取サービスを知っていただき、ご利用いただくきっかけを作ることです。また、既存のお客様には新たなサービスやお得な情報を配信し、お客様のお役に立てるような広告を作ることが役割だと思っています。

誰かに新しい価値を提供することで、生活を豊かにするお手伝いができることは、私自身、とてもやりがいを感じています。

 

‐信頼関係の構築と社会貢献をモットーに‐

私が仕事をするうえで大切にしていることは、「信頼関係の構築」と「社会貢献」です。

信頼関係は働くうえで、必要不可欠です。ZEAL.TEAMの社員は仕事への姿勢が真面目で、他の部署との繋がりが強い会社です。私も他のスタッフとコミュニケーションをとるように心掛けています。

特に、何気ない会話でも大事にし、相手を理解することや約束を守ること、自分が間違った時には素直に謝るという点に気を付けてコミュニケーションをとるようにしています。そして、仕事のうえでお互いの得意、不得意を理解し、フォローできるような関係を築けるように努めています。

また、ZEAL.TEAMの事業であるリユースは、まさに社会に貢献できる仕事です。自分の働きが、社会貢献につながるこの事業はとても魅力的だと思います。
私もその役割を担える社員として、もっと仕事のスキルを高められるように励みたいと思います。

 

‐マーケティングのスペシャリストを目指して‐

マーケティング業務を管理するスペシャリストとして、今後は業務改善を提案・実行できる社員になりたいです。そのためには、担当している業務をミスなく丁寧に進めることと、仕事のスピードを上げ、仕事の効率を良くしていきたいです。

迅速かつ正確な業務を行えるようになることからステップアップしていき、実績を積んでいきたいと考えています。


 

後グローバルに事業展開を行う中で、今後も積極的に外国籍スタッフの採用を進めてまいります。

これからも、外国籍スタッフのインタビューやブログ記事などで、彼らのZEAL.TEAMで働く想いと活躍する姿をご紹介していきます。