ニュースNEWS

CATEGORY

CATEGORY

Youのお国の・・・知られざるおススメの料理を教えて下さい!-inカンボジア-

2021.04.08.

今回は、有名ではないけれども・・・実は!おいしくておススメの自国の料理!特集です。
食を知ることはそのお国の文化を知ることの一つだと思います。

日本では、お寿司や天ぷら、すき焼きなどが外国の方にとっては有名ですが、
例えば、筆者は自分の出身地である静岡おでんや富士宮焼きそばが大好きです!

といった形で、さまざまな国の方が集う弊社にて、知られざるおススメの自国料理を聞いてみました!

 

有名ではないけれども・・・実は!おいしくておススメのご自身の国の料理

 

カンボジア料理で有名なのは「クイティウ(ベトナムのフォーみたいなもの)」「アモック」などですが、安い食材でいつ食べていても美味しい「チャー・トロコーン」という料理を紹介させていただきます。

「チャー・トロコーン」は、東南アジア原産のトロコーン(空心菜)を使った料理です。トロコーンは「空芯菜」と呼ばれている通り、中が空洞になっているのが特徴のお野菜です。日本ではなかなか高価なお値段で売られている空心菜ですが、カンボジアでは、雑草のように沢山生えているため安価で、そして美味しいので大変重宝されている野菜です。

「チャー・トロコーン」は、その空心菜をたくさんのニンニクと、そして魚醤やオイスターソースなどの調味料を使って炒めています。

基本、味付けはシッカリしていて、ごはんと一緒にいただくことが多いです。

土地の調味料のせいかもしれませんが。「ただの野菜がなぜこんな美味しい味に…」と口に運ぶたびその味にいちいち手を打ってしまうひと皿です。

さて、そんな「チャー・トロコーン」ですが、もちろん日本でも楽しむことが出来ます。

「東南アジアに行く予定がないかもしれない」という方は、お近くのタイ料理のお店、エスニック料理店に行けば、手に入れられます。そして、自分で作るのも意外に簡単です。最近は、普通のスーパーマーケットにも、空心菜炒め用のシーズニングが売られています。

ぜひチャレンジを!