ニュースNEWS

CATEGORY

CATEGORY

「成約済み車両、納車準備完了!」-VOL.0032-

2021.04.16.

Magandang araw ♪マガンダン アラウ)

どうも皆様!「ハマ~」です。

写真の2台の三菱ふそう SUPER GREATは、成約済み車両です。

お客様が日常の仕事で使用する車ですから、安全走行のためにも整備を入念にして納車の仕上げをしていかなければなりません。

 

■細部にこだわって納車整備点検する

整備点検するには、まず車両をリフトアップして、前後ブレーキの分解を行い点検、次にトラックの心臓部であるエンジン廻りの点検、もちろん、下廻りの点検を行っていきます。

運転操作性のカギを握っているステアリングラックは、ハンドルの動きをタイヤに伝えている重要な部品なので、より入念に点検を行います。

点検をすると、時折ステアリングラックのダストブーツに亀裂が入っている車両もあったりしますが、今回の点検車両はその点は問題ありませんでした。

もし、ダストブーツに亀裂が入ったまま放置していると、その亀裂から砂やゴミ、水などが浸入してしまい、ステアリングラックのボールジョイントがガタガタになってしまうから、亀裂チェックは入念に行うのです。

その他にも、ブレーキオイル、エンジンオイル、オイルエレメントも新品に交換を行い、サイドバンパーのシャーシとの溶接箇所のチェック、排気ブレーキ使用時の振動などのチェックも走行確認をしました。

このように車体の整備が完了し、現在、車検証の登録待ちですが、お客様の希望いただいたオーダにあわせてカラーリングも行い、お買い上げの感謝を込めて車内清掃、内窓清掃をして納車準備は完了です。